--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーのはてなブックマーク数
2010/01/29

【本】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら

話題の新作。

書籍紹介


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

書籍内容


主人公のみなみは高校で何気ない生活をしていたが、2年生の7月半ば、病気の友人の代わりに野球部のマネージャーになる。

しかしそこで目にしたのは「練習中にも関わらず5人しかいないグラウンド」「不真面目なエース」「口を出さない監督」と目も当てられない状況。

問題だらけの野球部をなんとかしようと、みなみは本屋で「野球のマネージャ」関連の本を探す。

しかし、そこで手に取ったのは、野球の本では無く、ドラッカーの「マネジメント(エッセンシャル版)」だった。

書いてある内容は、本人の希望する物とは異なっていたが、折角買ったのだからと「マネジメント」をバイブルに野球部再建を目指すことにした。

野球部の「顧客」とは何か?

野球部が「顧客」に与えるものは何か?

野球部の「働きがい」とは何か?

野球部の「分析→統合→管理→道具」とは何か?

野球部の「社会が与える影響」とは何か?

そんな思考の壁とブチ当たりながら、野球部は甲子園出場を目指す。


個人的評価 ★★★☆☆


この本は、去年の「ドラッカー協会」一番の話題との噂も。協会の人も絶賛してますw
小説の内容は若干B級感が漂っていますが、物語(具体例)に乗せて書いてあるので、「マネジメント」のエッセンスは掴みやすいかもしれません。
最後はちょっといい話。

そしてこの本、表紙の描写が妙にかわいいため、大学書籍部でレジに出す際、ちょっと顔が上げ難かったです。

おすすめしたい人


・ドラッカーに興味がある人
・「マネジメント」が長くて挫折した人
スポンサーサイト
| Comments(0) | Trackback(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーのはてなブックマーク数
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。